プラスチック素材辞典

耐熱性と耐薬品性の要求される成形品

要求される特性:耐熱性能が高いこと、耐薬品性能が高いこと、吸収性が小さいこと、強靭であること
プラスチック以外の素材:ステンレス、チタン、ニオブ

注記:( )内は代表値
耐薬品性: ◎:溶解しない ○:極わずかに溶解 △:わずかに溶解 ×:侵蝕する

試験内容単位四フッ化エチレン
樹脂(TFE)
六フッ化エチレン
プロピレン樹脂
(FEP)
三フッ化塩化
エチレン樹脂
(CTFE)
引張強さMPa10.5~31.519~2232.2~37.5
耐衝撃性
ノッチ付き
J/m137~880-170~400
脆化点-250--240
連続使用温度205~288204(205)
荷重たわみ温度0.45MPa (℃)72~127
(122)
-93~200
(130)
燃焼性-不燃不燃不燃
耐薬品性強酸
強アルカリ
溶剤
特徴-耐熱性
耐薬品性
耐摩擦性
吸水率無
耐クリープ性良
耐光性良
吸水率無
射出成形可
高価
透明
耐摩耗性良

注記:( )内は代表値
耐薬品性: ◎:溶解しない ○:極わずかに溶解 △:わずかに溶解 ×:侵蝕する

試験内容単位塩素化
ポリエーテル
フッ化
ビニリデン樹脂
ポリプロピレン
引張強さMPa424923.5~39.9
耐衝撃性
ノッチ付き
J/m22-16~170
脆化点-13~-29-12
連続使用温度(143)(149)110~160
(135)
荷重たわみ温度0.45MPa (℃)(148)(148)102~116
(99)
燃焼性-自消自消
耐薬品性強酸
強アルカリ
溶剤
特徴-耐光性良
射出可能
押出可能
耐クリープ性良
耐ストレスクラッキング性良
耐摩耗性良

注記:( )内は代表値
耐薬品性: ◎:溶解しない ○:極わずかに溶解 △:わずかに溶解 ×:侵蝕する

試験内容単位高密度
ポリエチレン
ポリイミドポリフェニレン
エーテル
ガラス強化
エポキシ樹脂
引張強さMPa20~38.573.581.2238~700
耐衝撃性
ノッチ付き
J/m22~7704972550~1370
脆化点-60~130---
連続使用温度78~127
(120)
262~482
(262)
(122)122~205
(133)
荷重たわみ温度0.45MPa (℃)61~83
(80)
>243180149~288
(188)
燃焼性-不燃自消遅~不燃
耐薬品性強酸×
強アルカリ×
溶剤
特徴-耐熱性良
耐放射線良
耐熱性良接着性良
修理可能
大型成形可
モバイルバージョンを終了