ポリシクロへキシレン・ジメチレン・テレフタレート

概要

略記号:PCT

英語名:Polycyclohexylenedimethylene terephthalate

日本語:ポリ-1,4- シクロヘキサンジメチレンテレフタレート

化学式:PCT構造

特性

  • 熱可塑性ポリエステル
  • 比重:1.24~1.27
  • 高い耐熱性(フタル酸エステル系では最高)
  • 特性はポリエチレンテレフタレート(PET)に似ている。
  • PETに比べガラス転移温度、結晶溶融温度が高い
  • PETでは使用できない耐熱性の必要な場所でPETの代わりで使用される。
  • 蒸気によって加水分解される。
  • 水分の少ない場所限定で使用する必要がある。
  • 高価
  • コポリマータイプは、透明性が高い

製法

ポリシクロへキシレン・ジメチレン・テレフタレート(PCT)は、テレフタル酸とシクロヘキシレン・ジメチレン・ジオールの縮合重合によって製造される。PCT

構造

PCT構造

利用用途

  •  医療器具
  • 電子機器製品
  • 冷凍調理食品
  • ベーカリー製品