メラミン樹脂

概要

略記号:MF

英語名:Melamine formaldehyde resin

化学式:

メラミン化学式

特性

  • 無色透明で着色が自由にできる。
  • 耐熱性が高い。
  • 表面硬度が高い。
  • 機械的特性がすぐれている。
  • 電気的特性にすぐれており、特に耐アーク性にすぐれている。
  • 耐薬品性、耐溶剤性、耐水性にすぐれている。

耐薬品性

メラミン樹脂(成形

製法

  •  メラミンに対するホルムアルデヒドのモル比は、1:2ないし1:3である。
  • モル比の大きいものほど硬度の高い成形品を作るのに適している。
  • この程度のモル比でアンモニアなどで中性~弱アルカリ性に保ち、80~90℃で反応させる。
  • 得られるシロップに、レーヨンやパルプ、布細片、その他基材を加えて、乾燥、粗砕して、染料又は顔料や離型剤、硬化剤などを加えて微粉砕して成形材料にする。
  • 硬化剤がなくても、加熱加圧で十分に硬化するが、クエン酸やフタル酸、有機カルボン酸エステルなどの硬化剤を用いる。

    メラミン樹脂製法

構造

メラミン化学式

利用用途

  • 建材(化粧ボード、内装材)
  • 食器類
  • ボタン
  • 接着剤