ジアリルフタレート樹脂

概要

略記号:DAP
英語名:diallyl phthalate resin
化学式:

ジアリルフタレート

特性

  • 耐衝撃性にすぐれている。
  • 高温下でもすぐれた電気特性を有する。
  • 腐食性ガスを発生しないのでインサートに適している。
  • 加工性にすぐれている。
性質単位標準合成繊維
充填
無機質
充填
ガラス
短繊維
充填
ガラス
長繊維
充填
引張強さMPa32~4235~4235~4935~7050~85
衝撃強さJ/m8~108~2004~610~20100~300
寸法変化温度 55℃
相対湿度95%
4週間
+0.0075+0.0014+0.0016+0.0011+0.0011
寸法変化温度 150℃
4週間
-0.0015-0.0022-0.0022-0.0006-0.0006
体積固有抵抗( 25℃)Ω・cm10151016101510161015
体積固有抵抗(100℃)Ω・cm10121015101410151013
体積固有抵抗(200℃)Ω・cm10101013101310121011

耐薬品性

強化タイプ
ジアリルフタレート(強化)

製法

省略

構造

ジアリルフタレート

利用用途

  • 化粧版
  • 成形版